症状について

症状について

首・肩の痛みneck and shoulders

こんなお悩みありませんか?


・交通事故に遭ってから痛みや違和感がある
・肩こりが辛い
・よく寝違いになる
・手が背中に回りにくい
・猫背が気になる
・姿勢を良くしたい
・病院で治療を受けても改善しない

首・肩の痛みの原因


 
原因の大半が

・姿勢不良
・身体の使い方の問題
・柔軟性の低下
・筋力不足
・運動不足

これらに当てはまる方が、家事やデスクワークなどで長時間同じ姿勢でいると、肩の筋肉が硬くなり血行が悪くなってしまいます。
血行が悪くなると乳酸などの廃棄物が溜まり、固まった筋肉に弾力性がなくなり肩こりの症状を引き起こす原因となります。
また、寝不足やストレスが原因で筋肉が緊張してしまい肩こりに繋がることもあります。

首・肩の痛みが改善しない・悪化する理由


首周辺の筋肉が硬くなってしまう根本的な原因は、背骨や骨盤のゆがみにあることが多くあります。
マッサージや肩揉みなどで一時的には緩和されますが、骨のゆがみや身体のバランスを根本的に治していかなければ症状はどんどん悪化していきます。
その為、日々の姿勢が悪いとどんどん身体がゆがんでしまい慢性的な肩こりや首の痛みが続いてしまうのです。
また、肩や首の痛みを放っておくと筋肉の硬直が進み、神経が圧迫されると痛みを伴うしびれを感じるようになってしまい、そうなると改善していくのにも時間がかかってしまいます。

首・肩の痛みの治療法


Co- Athletes(幸整骨院)は、カウンセリングから治療に至るまできちんと患者様に寄り添って治療計画を立てていきます。
骨盤や背骨のゆがみを取り除き、再度ゆがまない様にすることが大切です。

①肩甲骨周囲の筋肉の機能を高める
②股関節を中心とする柔軟性の改善
③腹筋など体幹筋力の強化
④身体の軸を作り連動性のある正しい身体の使い方を覚える

良い姿勢で生活し適度な運動を行うことで大半の方が改善されます。


この様な症状にお悩みの方には下記のメニューをおすすめしております。

ベーシックメニュー

その他の症状- OTHER -